チェコ大統領、ベトナムとの関係を重視

28日、チェコ駐在ベトナムのチュオン・マイン・ソン新大使はチェコのミロシュ・ゼマン大統領に信任状を上程しました。


チェコ大統領、ベトナムとの関係を重視 - ảnh 1
ゼマン大統領(写真:ロイター)

席上、ゼマン大統領は「チェコとベトナムの関係は多くの試練を乗り越え、絶え間なく発展している」と強調しました。また、「チェコはベトナムを重要な相手国として見なしている」と再確認した上で、チェコがベトナムを通じて東南アジア地域に進出したい意向を表明しました。

一方、ソン新大使は「ベトナムはチェコを重要なパートナーとして見なしており、チェコとの協力を強化していきたい」と述べると共に、「両国関係の促進に全力をあげて取り組む」と確約しました。

 

ご感想

他の情報