チュオン・タン・サン国家主席、ホーチミン市第4区の有権者と会合

3日午前、チュオン・タン・サン国家主席とホーチミン市選出の第13期国会議員代表団はホーチミン市第4区の有権者400人あまりと会合を行いました。会合で、有権者らは、各病院での過密状態、医療部門の幹部・職員の賃金、国会議員と有権者との接触などについて意見を出しました。

チュオン・タン・サン国家主席、ホーチミン市第4区の有権者と会合 - ảnh 1

一方、サン国家主席は有権者の意見に耳を傾け、有権者の質問に答えました。公務員の賃金問題に関しては、サン主席は、「国会と政府が幹部、公務員の賃金制度の改善へ向けての諸措置を検討中で、できるだけ早く具体的な政策を取る」とし、また、企業の困難解決に関しては、「政府は適切な対策をとる」と明らかにしました。

ご感想

他の情報