チュニジア、新内閣が発足

チュニジア、新内閣が発足  - ảnh 1
ハビブ・シド首相(写真: AFP/TTXVN)

チュニジア議会は5日、ハビブ・シド元内相を首相とする内閣を承認し、同日発足しました。新内閣には、議会第1党の「ニダ・チュニ ス(チュニジアの呼びかけ)」と第2党でイスラム政党の「アンナハダ(再生)」が参画しています。両党は対立関係にあるが、国家再建にはイスラム勢力の協力 が欠かせないとの判断がありました。2011年に独裁政権が崩壊して以降、初めて正式政府が発足したことになります。

ご感想

他の情報