チョン党書記長率いる一行、中国を訪問中

ベトナム共産党のグェン・フ・チョン書記長率いる代表団の中国訪問活動の一環として、8日午前、ベトナム公安省のチャン・ダイ・クアン大臣は中国の郭声コン(カク・セイ・コン)公安相、耿惠昌(こうけいしょう)国家安全保障大臣などと会見を行いました。

会見で、双方は「安全保障分野における関係を効果的に発展させるため、協力を強化することで一致しました。クァン大臣は「ベトナムは安全保障、治安秩序の確保のため、中国の関連各機関との協力を重視する」と強調しました。

一方、中国を訪問中のベトナム代表団に同行している計画投資省のブイ・クアン・ビン大臣は中国国家発展改革委員会の徐紹史(じょしょうし)主任、高虎城商務相と会見を行いました。ビン大臣と徐主任との会見で、双方はインフラ整備に関する両国間の協力を強化することで一致しました。一方、ビン大臣と高商務相との会見で、双方は2012年から2016年までのベトナム・中国経済社会発展計画の実施状況を点検すると共に、この計画を早期に実施することで一致しました。


ご感想

他の情報