チョン書記長、カオバン省を視察


23日、北部山岳地帯各省を視察中のグエン・フー・チョン党書記長は、カオバン省ハークアン県チュオンハー村を訪れ、同村の幹部や農家と会合し、農業生産や、貧困解消、新農村作り運動などについて話し合いました。

チョン書記長農業生産や、貧困解消、新農村作り運動において収められたこの村の成果を高く評価した上で、「今後、さらに発展するために、当局者と住民は団結し、力を合わせる必要がある」と訴えました。

同日、カオバン省の指導部との会見で、チョン書記長は、「今後、カオバン省は、政策や財源、人材などの問題の解決に力を入れていくよう」要請しました。

 

ご感想

他の情報