チョン書記長、キューバ国会議長と会見

(VOVWORLD) -チョン書記長はベトナムは社会主義建設事業と経済社会発展に取り組んでいるキューバと共に力を合わせ、ドイモイ事業に関する経験を分かち合う用意があると明らかにしました
チョン書記長、キューバ国会議長と会見 - ảnh 1       (写真:TTXVN)

現地時間の29日午前、キューバ国会本部で、キューバを訪問中のベトナム共産党のグェン・フー・チョン書記長は同国のエステバン・ラゾ国会議長と会見を行いました。会見で、エステバン・ラゾ議長はベトナムの経済発展の成果を高く評価すると共に、キューバはベトナムとの関係を絶え間なく強化することを望んでいると強調しました。

一方、チョン書記長はベトナムは社会主義建設事業と経済社会発展に取り組んでいるキューバと共に力を合わせ、ドイモイ事業に関する経験を分かち合う用意があると明らかにしました。また、両国間の経済、貿易、投資関係の強化の重要性を強調した上で、両国はそれぞれの国の潜在力と強みを活用するための体制を構築する必要があると述べました。

同日午前、チョン書記長はハバナ大学を訪れ、同大学の講師や学生と共に話し合いをしました。この機に、ハバナ大学はチョン書記長に政治科学部門で、名誉博士号を授与しました。これはベトナムの建設発展事業とキューバに対する政治科学に関する理論的実践的見識を分かち合ったチョン書記長の貢献を認めたものです。この出来事はキューバのラジオテレビで生放送されました。

同日午前、チョン書記長率いるベトナム代表団はベトナムの女性英雄の名前を冠にしたボー・テイ・タンという小学校を訪れました。


 

ご感想

他の情報