チョン書記長、ハノイ市の有権者と会合


チョン書記長、ハノイ市の有権者と会合 - ảnh 1
チョン書記長


第13期国会第11回会議を準備中の8日午前、ベトナム共産党のグェン・フ・チョン書記長とハノイ市選出国会議員代表団はハノイ市のバーディン区、ホアンキエム区、及びタイホ区の有権者と会合を行いました。

これらの会合で、同代表団一行は有権者に第11回国会の議事日程を通知しました。これに基づき、第11回国会は今月21日から4月14日にかけて開催され、7件の法案を討議し、採択する予定です。また、チョン書記長は「全党、全軍、全国民は心を合わせて、経済社会発展の目標遂行に向けて決意を固めると同時に、国会活動の質向上を継続する必要がある。」と強調しました。


チョン書記長、ハノイ市の有権者と会合 - ảnh 2


一方、有権者の代表は第13期国会の活動を高く評価しました。この5年間、国会は、100件以上の法案を採択した他、有権者の意見や要望への対応を適宜に行ってきたということです。

ご感想

他の情報