チョン書記長、党、国家の指導者にテトのお祝い

チョン書記長、党、国家の指導者にテトのお祝い - ảnh 1

旧正月テトを目前に控え、14日、ハノイで、グエン・フ・チョン共産党書記長は老革命家、党と国家、ベトナム祖国戦線、中央機関、ハノイ市の指導者と懇親会を行い、テトのお祝いの言葉を述べました。

これを機に、チョン書記長は2014年に、収めた成果を振り返るとともに、「この成果は党の指導、国家の管理、運営、国民の努力によるもので、民族大団結の力と知恵を立証するものでもある」と強調しました。

また、チョン書記長は「2015年は第11回党大会決議と2011年から2015年期の経済社会発展5カ年計画を実施する最後の年であり、多くの重要な行事が行なわれる年でもある。国内と国際情勢はチャンスをもたらす一方、試練も招く背景の中で、2015年の任務を全うするためには一大決心を必要とする」と訴え、次のように語りました。

(テープ)

「任務を遂行するため、全党、全国民、全軍は団結を強化し、力を合わせ、愛国心と知恵を発揮して、あらゆる困難と試練を乗り越え、国の建設、発展に取り組む必要があります。」

チョン書記長はこのように語りました。

ご感想

他の情報