チョン書記長、外国に赴任する外交代表事務所所長と会見

(VOVWORLD) -チョン共産党書記長は「所長らは国外在留ベトナム人の保護に配慮すると共に国外在留ベトナム人と母国ベトナムとの架け橋としての任務を遂行するよう」希望を表明しました。
チョン書記長、外国に赴任する外交代表事務所所長と会見 - ảnh 1        (写真:TTXVN)

12日、ハノイで、グェン・フー・チョン共産党書記長は2017年から2020年までの任期に、外国に赴任するベトナム外交代表事務所の所長や大使と会見を行いました。

会見で、チョン書記長は「地域と世界情勢が複雑に推移している背景の中で、国外駐在ベトナム代表事務所の所長は党と政府の主張や路線を把握した上で、自らの役割や任務を立派に果たす必要がある。所長らは世界の政治、経済、科学技術、世界市場などに関する多くの情報を迅速に入手する条件が整えられることから、政策の研究、予測、アドバイスを強化しなければならない」と強調しました。

また、所長らは国外在留ベトナム人の保護に配慮すると共に国外在留ベトナム人と母国ベトナムとの架け橋としての任務の遂行、及び、世界友人に対するベトナムの姿のピーアールに全力を尽くすよう希望を表明しました。

ご感想

他の情報