チョン書記長、IMF専務理事を会見


18日、ホーチミン市で、ベトナム共産党のグエン・フー・チョン書記長は、ベトナムを訪問中のIMF国際通貨基金のクリスティーヌ・ラガルド専務理事と会見しました。

チョン書記長、IMF専務理事を会見 - ảnh 1
チョン書記長とラガルド専務理事

会見で、チョン書記長は、ラガルド専務理事のベトナム訪問を歓迎し、ベトナムとIMFの効果的な協力に喜びの意を表明しました。また、政策作成や管理能力向上などIMFの支援はベトナムの経済社会の発展、および、国際社会への参入に貢献していると強調し、「ベトナムはドイモイ刷新事業を全面的に加速させ、工業国にするという目標の実現に全力を尽くす」と述べました。

一方、ラガルド専務理事は、ベトナムがマクロ経済の安定、インフレの抑制、着実な発展など経済社会発展事業で収めた成果を高く評価し、引き続きベトナムを支援すると明らかにしました。また、ベトナムは銀行システムの健全化、国営企業の再編成、経営環境の改善など全面的な改革に成功するとの確信を表明しました。


ご感想

他の情報