デンマーク政府、ベトナムの風力エネ開発を支援

(VOVWORLD) - グリーンエネルギー開発はベトナムとデンマークとの協力関係の優先課題と見られています。
デンマーク政府、ベトナムの風力エネ開発を支援 - ảnh 1  ベトナム駐在デンマーク大使(写真:TTXVN)

7日、ハノイで、ベトナム駐在デンマーク大使館はベトナム企業「ベスタス」社と協力して、「ベトナムの風力エネルギー・投資と利益」をテーマにしたシンポジウムを行いました。

これは、ベトナムの風力エネルギーの潜在力と開発展望を評定し、風力発電所建設・運営に関する方向を討議するためのものです。

席上発言にたった商工省の代表は、「商工省は再生可能なエネルギー開発計画を立案したが、その中で、スマート電気網づくりや、風力発電に関する多くの政策が含まれている」と明らかにしました。

一方、デンマークのチャーロト・ローセン大使は、「ベトナムのグリーンエネルギー開発事業とエネルギー分野での両国間の協力強化を目指し、今後もデンマークはベトナムを支援していく」と再確認しました。

ご感想

他の情報