ドイツ連邦情報局、規定違反スパイ


ドイツ連邦情報局、規定違反スパイ - ảnh 1
ドイツ連邦情報局本部(写真:baotintuc)


23日付けのドイツ誌シュピーゲル電子版は「ドイツ連邦情報局がNSA=アメリカ家安全保障局に提供するため、服務規定に反する形で欧州航空宇宙・防衛大手EADSなどの企業や政治家の情報を長年収集していた」と報じました。

NSAは調べてほしい人物や組織に関わるIPアドレス(ネット上の住所)や携帯電話番号を連邦情報局に送っていました。ドイツと西欧の利益に反する調査依頼は結果的に約4万件に上っていました。

ご感想

他の情報