トランプ大統領、バージニアの衝突を非難

(news.tbs.co.jp)バージニア州の衝突で死傷者が出たことについて、トランプ大統領は「憎悪と偏見と暴力による行為はアメリカでは許されない」などと強く非難しました。

トランプ大統領、バージニアの衝突を非難 - ảnh 1    事件の現場(写真:EPA/TTXVN)

アメリカのトランプ大統領は「憎悪と偏見と暴力を表すひどい行動を、可能な限り強い言葉で非難する」と述べました。

トランプ大統領は12日、「このような問題は長い間ずっと続いているがアメリカでは許されない」と述べ、バージニア州・シャーロッツビルで起きた衝突を強く非難しました。

そして、「憎悪と分裂は終わらさなければならない」としたうえで、「いかなる人種、信条、宗教、政党に関わらず、私たちはみなアメリカ人であることを覚えていなければならない」と国民に改めて結束を訴えました。

ご感想

他の情報