トランプ大統領、ブラジルをNATO非加盟の主要同盟国に指定

(VOVWORLD) -トランプ大統領は、ブラジルをNATO非加盟の主要同盟国に指定しました。アメリカ政府が発表しました。
トランプ大統領、ブラジルをNATO非加盟の主要同盟国に指定 - ảnh 1      (写真: AFP/ TTXVN)

トランプ大統領は「アメリカ憲法および法律、ならびに外国援助法第517条により大統領として私に与えられた権限に従い(中略)ブラジル連邦共和国をNATO非加盟のアメリカの主要同盟国に指定する」と述べています。

主要同盟国の地位は、共同防衛イニシアティブ、軍事関連研究、限られた種類の武器供給、テロ対策への参加などにおけるアメリカ・ブラジル関係の優先性を意味しています。

先にトランプ大統領は、ブラジルがNATO加盟国と位置付けられる可能性もあると述べました。ブラジルのボウソナロ大統領は、トランプ氏が自身の手本だとしています。

ご感想

他の情報