トランプ次期大統領会見 政策転換の姿勢を前面に

2017年1月12日 - 15:48:03


トランフ次期大統領会見 政策転換の姿勢を前面に hinh 0
トランプ次期大統領 (写真:THX/TTXVN)


(NHK)トランプ次期大統領は、去年11月の選挙のあと初めてという異例の記者会見を11日、ニューヨークで開きました。

この中でトランプ氏は「アメリカは、中国、日本、メキシコなどとの貿易で多額の損失を被っている」と述べ、日本も含めた貿易の不均衡を是正し、アメリカの利益を最優先に確保していく姿勢を強調しました。

またトランプ氏は、オバマ政権が対立を深めているロシアとの関係改善に意欲を示したほか、オバマ大統領の政治的な遺産=レガシーである医療保険制度改革を早期に撤廃すると明言するなど、来週、20日に就任後、オバマ政権から大きく政策転換する姿勢を前面に打ち出しました。

ただ、説明に具体性が欠けていたとも指摘され、今後、どのように実行に移していくのかが、注目されています。

また記者会見では、トランプ氏が一部のメディアを名指しして批判し記者と激しく応酬しあう場面もありました。アメリカメディアは「好戦的な記者会見で、トランプ氏はメディアを征服しようとしている」と伝えるなど、トランプ氏とメディアの緊張関係は当面、続きそうです。