トランプ米大統領 ベトナムでのAPEC首脳会議に出席

2017年4月21日 - 15:26:11


20日、インドネシアの首都ジャカルタにあるASEAN事務局の本部で、アメリカのマイク・ペンス副大統領は発表を行い、トランプ大統領は、年末にフィリピンとベトナムで開催されるAPECアジア太平洋経済協力会議の各関連会議に出席すると明らかにしました。

トランフ米大統領 ヘトナムてのapec首脳会議に出席 hinh 0
トランプ米大統領(写真:ロイター)


ペンス副大統領は、2017年はASEAN東南アジア諸国連合設立40周年であり、ASEANとアメリカの外交関係樹立40周年でもあると述べ、トランプ政権は、貿易・安全保障、ベトナム東部海域(南シナ海)での航行の自由確保についてASEANと協力してゆきたいとの考えを示しました。ペンス副大統領は次のように語りました。

(テープ)

「私たちはASEANと緊密に連携して、規定に基づいて秩序を維持すること、合法的な貿易活動が妨げられないようにすること、紛争の平和的な解決策を奨励することを通じて、この海上の平和・安定の促進を目指します。」

このように語ったペンス副大統領は、アメリカとASEANの関係は戦略的なパートナーシップであると述べ、アメリカはASEANとの関係をさらに促進させる方針であると強調しました。