ドンナイ省向けのFDIが大幅増加

ベトナム南部のドンナイ省工業団地管理委員会によりますと、年初からこれまで、同省の各工業団地向けのFDI=外国直接投資が8億7000万ドルに達し、年間目標値を上回っています。その内、新規外資プロジェクトは22件、増資プロジェクトは28件となっているということです。

特に、日本からのFDIがその投資額の60%を占めているとしています。また、同委員会は「大規模なプロジェクトのほか、歯科設備や、医療設備、テレビ放送用の設備、衛星用の設備などを生産する複数のハイテクプロジェクトも誘致されている」と明らかにしています。

ご感想

他の情報