ナイジェリア北部テロ 120人死亡

ナイジェリア北部テロ 120人死亡 - ảnh 1
写真(ロイター)


ナイジェリア北部にあるモスクでテロがあり、少なくとも120人が死亡し、270人以上がけがをしました。

AFP通信によりますと、ナイジェリア・カノにあるモスクで28日、礼拝に来ていた人たちに紛れ込んだ15人ほどの犯行グループが、爆弾を爆発させ、銃 を乱射するテロを起こし、少なくとも120人が死亡し、270人以上がけがをしたということです。この日はイスラム教徒が祈りを捧げる金曜日で、モスクの 中は多くの人で混雑していました。

現場はイスラム教の有力指導者が管轄するモスクで、この指導者が2週間前にイスラム過激派「ボコ・ハラム」と戦うよう呼 び掛けていたことから、ボコ・ハラムによる犯行の可能性があるということです。犯行グループのうち4人は、現場にいた信者らに殺害されたということです。

ご感想

他の情報