ニック・ウット報道写真家 ベトナム報道博物館に品々を贈る

(VOVWORLD) - 「戦争の恐怖」という写真は全世界に配信され、有名になりました。
ニック・ウット報道写真家 ベトナム報道博物館に品々を贈る - ảnh 1 式の様子

1日午後、ハノイで、ベトナムジャーナリスト協会とベトナム報道博物館は、ベトナム戦争中の報道写真家として知られているニック・ウット氏から、2個のカメラと52点の写真を受け取る式を行いました。これらの写真はニック・ウット氏がベトナム戦争でこの2個のカメラを使って撮ったものです。

なお、1951年にベトナム南部ロンアン省で生まれたニック・ウット氏はベトナム戦争当時、AP通信サイゴン支局の報道写真家として勤務していました。彼が1972年に撮った、ナパーム弾による爆撃から逃れる村人たちを捉えた「戦争の恐怖」という写真は全世界に配信され、有名になりました。翌年の1973年にはピューリッツァー賞ニュース速報写真部門を授賞しました。

ご感想

他の情報