ニャチャン市で、ASEANプラス1キャンプが行なわれる

ニャチャン市で、ASEANプラス1キャンプが行なわれる - ảnh 1
 
24日、中部カインホア省のニャチャン市で、「一つの共同体・一つの独自性・一つの民族」をテーマにするASEAN=東南アジア諸国連合プラス1キャンプが始まりました。

カインホア省にある短期大学と大学に在学しているベトナム、ラオス、カンボジア、フランスの学生、合わせて300人あまりがこのイベントに参加しました。これは、今年12月31日にASEAN共同体の構築を迎える活動の一つです。

カインホア省の共産青年同盟のボ・ホアン・ハイ書記は「今回のキャンプはベトナムの学生達が、東南アジア諸国、及び、フランスの学生と交流しあったり、経験交換をしたりするほか、ベトナムの国土や人々を紹介する良いチャンスである」と明らかにしました。

ご感想

他の情報