ネタニヤフ首相、アッバス大統領と対話する用意がある

ネタニヤフ首相、アッバス大統領と対話する用意がある - ảnh 1
イスラエルのネタニヤフ首相(写真:AFP/TTXVN)

1日、イスラエルのネタニヤフ首相は活動家と会合を行った際、2国家共存に関する問題に関して、「前提的な条件がないまま、パレスチナのアッバス大統領と対話を行う用意がある」と述べると共に、「非軍事化されたパレスチナがイスラエルをユダヤ国家と認めれば2国家共存ができる」という公約を維持すると強調しました。

ネタニヤフ首相のこの発表はパレスチナのアッバス大統領がまもなく辞任するといううわさが出ている背景の中で行われたものです。

ご感想

他の情報