ネパールで新憲法公布 州連邦制、7年かけ制定

ネパールで新憲法公布 州連邦制、7年かけ制定 - ảnh 1
写真提供:AFP

(共同)ことし4月に大地震が起きたネパールで、新憲法が20日、公布されました。同国を7州の連邦による世俗国家とすることが柱となりました。

ネパールは2006年に内戦が終結、08年から約7年かけて制憲議会で新憲法の制定作業が行われていましたが、政党間対立で難航していました。同国の「憲法不在」がようやく解消されました。

新憲法では、国民の8割を占めるヒンズー教を国教とせず世俗国家とし、大統領は国家元首で象徴的な存在としました。政治的実権は首相が握る。憲法制定に伴い、新たな委員会が7州の名前や境界などを議論するとしています。

 

 

ご感想

他の情報