ハウザン省の農業再構築と新農村作り運動


ハウザン省の農業再構築と新農村作り運動 - ảnh 1
ニン副首相(左3人目)がガバイ町に新農村基準の達成を認める決定を引き渡す。



12日夜、南部ハウザン省ガバイ町が新農村基準の達成を認める式典が行われました。ガバイ町は、ハウザン省、及び南部メコンデルタ地域で、県レベルとして新農村基準を達成した最初の地方となっています。

式典で発言に立った新農村作り国家目標プログラム指導委員会委員長を務めるブー・バン・ニン副首相は、「ガバイ町を始め、ハウザン省は成果を活かし、持続可能な新農村作りと故郷の建設事業への人民各層の参加を働きかける必要がある。同時に、農業再構築と持続可能な新農村作りを結び付けて強化しなければならない」と強調しました。

副首相は次のように語りました。

(テープ)

「ハウザン省は引き続き、省内全体の規制や政策、及び、それぞれの地方の具体的な条件に相応しい措置を取り、新農村作りプロセスを実現しなければなりません。新農村作りに関する基準の達成に取り組むと共に、満たした基準の維持と質的向上に配慮する必要があります。」

ご感想

他の情報