バクザン市、第2級都市に認定される


バクザン市、第2級都市に認定される - ảnh 1

2月1日午後、北部バクザン省バクザン市誕生10周年を記念し、同市が第2級都市として認定する式典が行われました。

誕生してからこの10年間、バクザン市の党委員会、行政府、住民は故郷の建設発展に全力を尽くしてきた結果、成長率は年平均17.5%に達しているとの報告がなされました。

バクザン市、第2級都市に認定される - ảnh 2
ニャン議長

式典で、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のグエン・ティエン・ニャン議長は次のように語りました。

(テープ)

「バクザン省の党委員会、行政府は各レベルの党委員会、行政当局、祖国戦線に対し、打ち出した経済社会発展目標の遂行を集中的に指導する必要があります。また、地元の主力の製品の生産を促進し、地域と全国市場への製品の供給ネットワークに参加する必要があります。」

これを機に、同市は3等独立勲章を授与されました。

 

ご感想

他の情報