ハノイ、ホアビン省との連携を強化


15日、ベトナム共産党政治局員であるファム・クアン・ギーハノイ市党委員会委員長率いる代表団は北部山岳地帯ホアビン省を訪れ、同省指導部と連携強化策などについて話し合いました。

双方は、農業発展に関する経験の交換や、教育、通商、観光、ハイテクなどの分野での協力を強化していくことで一致しました。

また、犯罪防止対策や、疫病予防対策、動植物検疫などの分野で連携することにも合意しました。両地方の連携は2020年までのハノイの発展計画や2030年までのビジョンの実施に寄与すると期待されています。

 

ご感想

他の情報