ハノイ市人民委員会委員長,仏教協会を祝福

潅仏会2012にあたり、4日午前、ハノイ市人民委員会のグェン・テー・タオ委員長はハノイ市内にあるクアンスー寺を訪れ、ベトナム仏教協会中央委員会を祝福しました。タオ委員長は潅仏会にあたり、ベトナム仏教協会の和上、上座、仏教徒に祝辞を述べるとともに、首都ハノイをはじめ、国の建設発展事業に対する仏教協会の貢献を讃えました。また、タオ委員長は仏教徒が共産党と政府の政策や路線をきちんと実施し、全国民と団結して、愛国競争運動と慈善活動に参加するため、聖職者に働きかけるよう呼びかけました。一方、同日、タオ委員長はハノイ市の仏教協会の本部を訪れ、祝辞を述べました。


ご感想

他の情報