ハノイ市、客の誘致サービスが盛んに

(VOVWORLD) -2月27日と28日の両日、ベトナムの首都ハノイで開催される第2回米朝首脳会談は、世界各国の人々から注目されています。
ハノイ市、客の誘致サービスが盛んに - ảnh 1     写真:「Lao động」紙

この数日間、ハノイ市にある多くの企業や、店舗などは、この出来事の「ホット」な面を利用して、製品のPRや客の誘致を目指す様々な経営サービスを披露しています。ハノイ市の中心地ホアンキエム区ハンボン通りにあるブティックの店主のチュオン・タン・ドウックさんは「米朝首脳会談がベトナムで開催されるという情報を知り、両国の首脳の似顔絵をTシャツにプリントすることを考えた」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「私はアメリカと朝鮮の高級指導者を敬服しているので、このアイディアを思いついたのです。一人の指導者は、世界一の科学技術を象徴ですし、もう一人は、自分の国が発展して欲しいでしょう。」

アメリカと朝鮮の両首脳の似顔絵がプリントされたTシャツは人気商品となっています。Tシャツは1枚10万ドン、約500円程度の値段で販売されています。

他方、デイン・テイエン・ホアン通りにある何店かの帽子屋さんは、ベトナムの三角菅笠「ノンラ」を各種サイズで販売しています。外国人観光客はベトナムの「ノンラ」が好きだからです。ある店のオーナーの話です。

(テープ) 

「天気予報によりますと、この一週間内に雨が降りるそうです。両国の指導者がハノイに滞在中に、ハノイの街を歩いてたら、是非ベトナムの『ノンラ』をかぶってみてください。」

ご感想

他の情報