ハノイ市赤十字協会、臓器移植登録式典を行う

(VOVWORLD) -式典の直後、54人が死亡後と脳死後の臓器提供を申し出て、登録しました。
ハノイ市赤十字協会、臓器移植登録式典を行う - ảnh 1        臓器移植登録式典の様子

18日、ハノイで、ハノイ市赤十字協会は臓器移植に関する国立コーディネートセンターと協力して、「仁愛の春・提供者は永遠に残る」をテーマとした臓器移植登録式典を行いました。

式典で、ハノイ市赤十字協会のグェン・シー・チュオン会長は「これは今年における当協会の最初の活動であるが、今後、この活動を幅広く展開する」と明らかにしました。式典の直後、54人が死亡後と脳死後の臓器提供を申し出て、登録しました。

ご感想

他の情報