ハノイ、経済社会発展目標をいずれも達成

(VOVWORLD) - 会議で、発言に立ったホアン・チュン・ハイ党委員長は2018年と2016年~2018年期における経済社会発展の成果についてふれ、ハノイ市が打ち出した20の経済社会発展目標をいずれも達成したと明らかにしました。
ハノイ、経済社会発展目標をいずれも達成 - ảnh 1        (写真:TTXVN

28日、ハノイで、同市党委員会第16回会議が行なわれました。会議で、発言に立ったホアン・チュン・ハイ党委員長は2018年と2016年~2018年期における経済社会発展の成果について触れ、ハノイ市が打ち出した20の経済社会発展目標をいずれも達成したと明らかにしました。

また、経済状況の好転につれて、FDI=外国直接投資誘致は国内各地の中で群を抜き、トップに立っているとしています。さらに、農民の生活水準は絶え間なく改善されつつあり、2018年における一人当たりの所得はおよそ4600万ドンに達し、農村部の貧困世帯の割合は1.6%に減少しています。

会議では、2019年、GRDP=域内総生産を7.5%以上にし、社会投資額の増加率を10.5%~11%に、輸出額の伸び率を7.5%~8%にするという目標が打ち出されました。

ご感想

他の情報