ハロン造船所、近代的石油ガスサービス運搬船を進水



ハロン造船所、近代的石油ガスサービス運搬船を進水 - ảnh 1
(写真:TTtinvov)

10日夜、クアンニン省のハロン造船所は、石油ガスサービス運搬船PSV3300の進水式を行いました。

ベトナムが石油ガスサービス運搬船を造船するのは今回が初めてで、世界の造船産業におけるベトナムの地位向上に寄与するものと評されています。

積載量1500トン、長さ80メートル、幅16・2メートル、高さ7・5メートル、時速13・5海里のこの運搬船はオランダの造船大手ダーメン社により設計され、海上で28日連続で活動できます。今年9月、正式に活動を開始する予定だということです。

 

ご感想

他の情報