ハーティエン市で文学にまつわる祭りが始まり

(VOVWORLD) -19日夜、南部キエンザン省ハーティエン市にあるチエウアンカック広場で、文学にまつわる「タオダン・チエウアンカック祭り」と、ハーティエン観光年の開幕式典が行われました。
ハーティエン市で文学にまつわる祭りが始まり - ảnh 1   開幕式の文芸公演=Hồng Đạt/TTXVN

毎年の旧暦1月15日になると、多くの知識人や、詩人、作家が、ハーティエン市に集めて、タオダン・チエウアンカック祭りに参加します。この祭りは、1736年に、グエン朝時代の著名な詩人であるマク・ティエン・ティックによって創立され、長い歴史を誇る文学の祭りとなっています。

キエンザン省文学芸術協会のズオン・ミン・ドック副会長は次のように明らかにしました。

(テープ)

「この祭りの伝統的文化を保つ為に、私たちは、祭りの創始者の詩を詠み、解釈したりする他、詩を作ったり、詩人や作家と交流したりします。」

今年の祭りは、以前より大規模で開催され、数多くの人々を集めました。来場者の話です。

(テープ)

「ハーティエン市でのこの祭りは、ずっと前から開催されたものです。今年は、ハーティエン町が市に昇格されたことから、ここに住む人々は喜んでいますよ。」

ご感想

他の情報