ビングループ、5大都市で電気バスの営業

(VOVWORLD) -2日、ビングループは、『VinBus』ビンバス輸送サービス会社開設を発表しました。
それによりますと、同会社は、2020年3月から、ハノイやハイフォン市、ダナン、ホーチミン市、カントゥ市の5大都市で輸送サービスを開始すると予測しています。

同会社は、定款資本金が1兆ドンとなり、非営利モデルの下で公共旅客輸送の分野で営業しているとしています。住民の交通におけるニーズを満たし、公共交通ネットワークの構築に貢献し、特に排出量と騒音を減らすために、『ビンバス』は電気バスを全部使用することになります。まず、『ビンファスト』車会社により生産される300台の電気バス営業を導入する予定です。

ご感想

他の情報