ビンファスト、ベトナムからの上品さ

(VOVWORLD) -世界の自動車産業の専門家とお客様は「これは新鮮で、印象的、かつ、近代的なイメージである」との見解を明らかにしました。
ビンファスト、ベトナムからの上品さ - ảnh 1        (写真:TTXVN)

既にお伝えしましたように、2日、ベトナムの大手複合企業ビングループの子会社ビンファスト(VinFast)は、フランスの首都パリで10月の4日から14日にかけて開催される「パリ・モーターショー(Paris Motorshow)」に出展する自社ブランドの自動車2車種の正式なデザインを発表しましたが、世界の自動車産業の専門家と御客は「これは新鮮で、印象的、かつ、近代的なイメージである」との見解を明らかにしています。

ビンファストの設計担当者デヴィッド・リオン氏は「ビンファスト自社ブランドの自動車2車種は強固な設計である他、車種はいずれも「ベトナム」と「ビングループ」、「ビンファスト」の頭文字である「V」の文字をイメージしたロゴをフロントグリルの中央に配置した設計となっている」と明らかにしました。

ビンファストは、ベトナム初の独自ブランドの自動車の開発に際して、そのデザインをイタリアに本拠を置くピニンファリーナに依頼しました。これにより、世界レベルで近代的な車両の設計に成功しました。

一方、ビングループのレ・ティ・トゥ・トゥイ副会長は「今から、ベトナムは世界自動車産業の地図に名前を掲載した」と強調すると共に、今後、年間25万台を生産できると確信しました。


 

ご感想

他の情報