フィッチ・レーティングス、ベトナムを評価

(VOVWORLD) - 14日、格付大手のフィッチ・レーティングスは報告を発表し、その中で、ベトナムの信用格付けを「BBマイナス」から「BB」に引き上げました。

その原因は、ベトナムの外貨準備高の増加や、迅速な経済成長によるものだとしています。また、2018年末に、ベトナムの外貨準備高は2017年の490億ドルから660億ドルに増加する一方、公的債務はGDP=国内総生産の50%以下に減額する見通しであると予測しています。

フィッチ・レーティングスによりますと、今年のベトナム経済の成長率は6・7%に達する可能性があります。これにより、ベトナムはアジア太平洋地域において、成長率が最も高い国々の1つとなります。

ご感想

他の情報