フィリピン政府とMILF、和平合意一致

フィリピン政府とMILF、和平合意一致 - ảnh 1
フィリピン大統領とMILFの指導者(写真:AFP/TTXVN)

25日、マレーシアで、フィリピン政府と、MILF反政府武装勢力モロ・イスラム解放戦線は、MILFの武装解除などで合意し、包括的和平合意に達する見通しが立ちました。

両者は、ミンダナオ島でおよそ40年続く紛争の終結を目指して、おととし、新たに自治政府を設立することで合意し、その後、1年余りにわたって自治政府の権限の範囲や、天然資源の権益の配分など具体的な条件について協議を続けてきました。

その結果、この日の会合で、最後まで懸案として残っていた解放戦線の武装解除について合意に達し、和平に向けたすべての協議項目について交渉を終えました。

両者は近く包括和平合意書を取りまとめる見通しで、和平の実現に向けて大きく前進することになりました。

ご感想

他の情報