フエ副首相、中国ASEAN投資貿易サミットに参加

(VOVWORLD) - 12日午前、中国の広西チワン族自治区の南寧市で第15回中国・ASEAN貿易投資サミットと中国・ASEAN見本市が開幕し、ベトナムのブオン・ディン・フエ副首相、中国の韓正副首相、及びASEAN諸国の指導者らが参加しました。
フエ副首相、中国ASEAN投資貿易サミットに参加 - ảnh 1

 開会式でフエ副首相は発言に立ち、国際社会への主体的かつ積極的な参入を目指すベトナム政府の決意や潜在力を強調するとともに、「建設的・清廉・行動する政府作り」に向けて、ベトナムは行政改革、法整備、投資環境の改善に尽力し、ASEANと中国をはじめ、外国企業の長期的な投資先になることを目指すと明らかにしました。

また、フエ副首相は「ベトナムは常にASEAN・中国の協力を重視し、積極的に貢献するとともに、ASEANや中国の企業に対し、ベトナムでの長期的な事業に有利な条件を作り出している」と強調しました。

同日、フエ副首相は河西省の呉忠瓊副知事と会見した際、両国の各地方間の協力は重要な意義があり、両国の友好と全面的な協力関係の強化、発展に貢献していると述べました。また、河西省に対し、ベトナムの農産物の輸入を促進し、資金、ハイテクの面で強みがある企業にベトナムへの投資を働きかけるよう要請しました。

ご感想

他の情報