フエ副首相、多国籍企業の指導者らと会合

(VOVWORLD) -ハノイで開催中のWEF ASEAN2018=ASEAN世界経済フォーラム2018の一環で、13日、ハノイで、ブオン・ディン・フエ副首相は、財政・技術の分野における50社以上の多国籍企業の指導者らと会合を行いました。
フエ副首相、多国籍企業の指導者らと会合 - ảnh 1        (写真:laodong.vn)

席上、フエ副首相は、「ベトナム政府は、国際基準に適合するためにベトナムの経営環境の改善を引き続き促進し、発展のための有利な環境づくりや、企業と個人のスタートアップ・創造能力・ダイナミックの奨励、生産力の向上、競争力の強化、国際経済への参入などに力を尽くす。」と強調しました。

また、フエ副首相は、「ベトナムは、国内外の企業に耳を傾け、オープンな対話をする用意があり、より迅速かつ持続的に経済発展を促進させ、第4次革命産業のメリットとチャンスを活用できるために多国籍企業の提案を受けるよう」希望を表明しました。

ご感想

他の情報