フエ副首相、ILOの専門家と会合

(VOVWORLD) -8日午後、政府本部で、賃金・社会保険・革命功労者優遇政策改革指導委員会委員長を務めるブオン・ディン・フエ副首相はILO=国際労働機関ベトナム事務所の専門家と会合を行いました。
フエ副首相、ILOの専門家と会合 - ảnh 1    フェ副首相=TTXVN

席上、双方は、社会保険、賃金に関する経験、賃金・社会保険・革命功労者優遇政策案の立案過程への意見などを交換しました。フエ副首相はILO側に対し、引き続き賃金問題に関する具体的な提案を提示すると共に、ベトナムの関連各機関と緊密に連携して欲しいとの希望を表明しました。

一方、ILOベトナム事務所のチャン・ヒー・リー所長は「賃金・社会保険政策は主要な経済社会政策の一つであり、全ての国民の生計や企業と国家の競争力を左右している。」と強調した上で、ベトナムが賃金統計をさらに改善し、国家賃金評議会の幹部の業務能力を向上させる必要がある。」と明らかにしました。

ご感想

他の情報