フック副首相、作戦局の「伝統の日」記念式典に参列


5日、ハノイで、ベトナム人民軍総参謀本部所属作戦局は、「伝統の日」70周年記念式典を行い、グエン・スアン・フック副首相らが参列しました。

フック副首相、作戦局の「伝統の日」記念式典に参列 - ảnh 1
(写真:VGP)

席上、フック副首相は作戦局に対し、「今後も能力向上や、科学研究活動の強化に力を入れ、党と政府の信頼に足る参謀機関としての役割を果たしていくよう」要請しました。

グエン・スアン・フック副首相は次のように語りました。

(テープ)

「作戦局は領海、国境地帯の状況を把握し、管理を強化する必要があります。また、海上や、地域、世界情勢に関する情報を収集し、研究活動を進めなければなりません。これらは、作戦局の能力向上と国の国防・安全保障の確保にも寄与する措置です。」

この機に、グエン・スアン・フック副首相は作戦局に2回目の「人民部隊英雄」称号を手渡しました。

 

ご感想

他の情報