フック副首相、訪米

21日から23日にかけて、グエン・スアン・フック副首相はアメリカを訪問しました。

フック副首相、訪米 - ảnh 1
ホルダー司法長官とフック副首相

訪問期間中、フック副首相はアメリカのホルダー司法長官やセベリウス厚生長官らと会見した際、医療、人道、教育養成、環境、戦争による後遺症の克服、麻薬犯罪の防止分野でのアメリカ政府と関係各機関の対ベトナム援助を高く評価し、「この援助は両国関係の発展に寄与してきた」と強調しました。

また、フック副首相は今後も、両国はこれらの分野での協力を一層強化する必要があるとの見解を示しました。

一方、アメリカ側は建設発展事業と国際社会への参入、及びエイズをはじめ、疫病防止対策で収めてきたベトナムの成果を評価するとともに、ベトナムとアメリカの全面的なパートナー関係の強化を希望すると表明し、司法改革やエイズ、麻薬、テロ防止対策においてベトナムに対する援助を継続すると確約しました。

ご感想

他の情報