フック副首相、革命功労者と会合

14日午後、ハノイで、グェン・スアン・フック副首相はハノイを訪問中のベトナム中部のザライ(GiaLai)省とクアン・ナム(QuangNam)省ヌイ・タン(NuiThanh)県の革命功労者の代表団と懇親会を行ないました。

この席で、フック副首相は「ベトナムの党と政府は革命功労者の物心両面での生活向上に常に配慮しており、力を入れている」と強調しました。

また、フック副首相は、ザライ省とクアン・ナム省の指導部に対し、革命功労者の恩に報いるため、社会活動や「水を飲むとき、井戸を掘ってくれた人々の恩を思う」という活動などを促進するとともに、地元の経済発展や、インフラ整備などを継続するよう求めました。

ご感想

他の情報