フック首相 べトロベトナムの指導部と会合

(VOVWORLD) -5日午前、ハノイで、グエン・スアン・フック首相は、(ペトロベトナム)ベトナム石油ガスグループの指導部と会合を行いました。


会合で、フック首相は、同グループは、国家予算の歳入や主権保護などに大きく貢献していると高く評価し、同グループに対し、今後も、組織の再編成や人材育成、労働効率の向上を進めるよう求めました。フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「政府は、ペトロベトナムが今後も国に貢献するようにペトロベトナムの着実な発展を目指しています。そのため、再編成、管理システムの強化、生産システムの健全化、人材育成などは、ペトロベトナムの重要な任務です。」

なお、2017年、ペトロベトナムは、少なくとも1300万トンの原油と110憶立方メートルのガスを開発するという目標を掲げています。



ご感想

他の情報