フック首相、アメリカ企業代表団と会見

(VOVWORLD) -フック首相はデジタル経済分野に強みがあるアメリカ企業はベトナムへの技術移転を強化するよう希望を表明しました
フック首相、アメリカ企業代表団と会見 - ảnh 1     (写真:VGP/Quang Hieu)

10日午後、ハノイで、グェン・スアン・フック首相はアメリカ商工会議所ハノイ事務所のエグゼクティブ・ディレクターであるアダム・シットコフ氏率いるアメリカ企業代表団と会見を行いました。

会見で、フック首相はアメリカ企業代表団はWEF ASEAN 2018= ASEAN 世界経済フォーラム2018、及び、ベトナムアメリカビジネス首脳会議に出席するためベトナムを訪れることを歓迎すると共に、デジタル経済分野に強みがあるアメリカ企業はベトナムへの技術移転を強化するよう希望を表明しました。

また「ベトナムはアメリカ企業のベトナムでの事業活動の成功のためあらゆる有利な条件を作り出す用意がある。これは両国関係の強化に重要な要素である」と明らかにしました。

一方、アダム・シットコフ氏は「アメリカ企業は行政改革、経営投資環境の改善、外国人観光客の誘致に対するベトナム政府の努力を高く評価している」と述べると共に、「ベトナム政府がベトナムに投資意向を持っているアメリカ企業により有利な条件を作り出すよう」希望を表明しました。

ご感想

他の情報