フック首相、エジプトの要人と会見

(VOVWORLD) - エジプトはベトナムの重要な相手国の1つと見られています。

22日午後、政府本部で、グエン・スアン・フック首相は、ベトナムを訪問中のエジプトのサハル・ナスル国際協力大臣や、スエズ運河庁のモハブ・マミシュ長官と会見しました。

フック首相、エジプトの要人と会見 - ảnh 1  フック首相とサハル・ナスル大臣

席上、フック首相は、「ベトナムはエジプトへ製品を輸出する一方、エジプトから製品を輸入する用意がある」とした上で、「両国が早期に貿易・投資に関する協力合意書を締結することを望んでいる」と強調しました。

また、「両国は繊維製品や、農産物加工、漁業などの分野で協力する潜在力がある」と述べると共に、エジプト側に対し、両国企業が石油ガス分野で協力を強化することに有利な条件を作る出すよう要請しました。さらに、エジプト大統領がまもなくベトナムを訪問することに喜びの意を表明しました。

一方、エジプト側は、造船、港湾開発などの分野でベトナムとの協力を歓迎すると共に、ベトナム企業に対し、エジプトの経済特区に投資するよう呼びかけました。

ご感想

他の情報