フック首相、オーストラリア連邦国防相と会合

(VOVWORLD) - ベトナム政府は、両国の国防省が協力を実質的に発展させていくことを支持しています。

24日、政府本部で、グエン・スアン・フック首相は、ベトナムを訪問中のマリス・アン・ペイン オーストラリア連邦国防大臣と会見しました。

席上、フック首相は、「ベトナム政府は、両国の国防省が協力を実質的に発展させていくことを支持している」と再確認しました。

また、ベトナム東部海域(いわゆる南シナ海)問題に関するオーストラリアの立場を高く評価した上で、同国に対し、「今後も、この海域での紛争を1982年国連海洋法条約など国際法に従って平和的措置で解決し、DOC=海上行動宣言を履行し、COC=行動規範を早期に制定することを支持していくよう」要請しました。

一方、ペイン大臣は、「オーストラリアは国連の平和維持活動においてベトナムを支援する用意がある」とした上で、ベトナムがテロとの戦いにおいてオーストラリアと緊密に連携していくことへの希望を表明しました。

ご感想

他の情報