フック首相、タインホア省を視察

(VOVWORLD) -23日、タインホア省で、同省を視察中のグエン・スアン・フック首相は、同省の指導部と会合を行い、省内の経済社会状況や、今後の任務、発展方向などについて話し合いました。
フック首相、タインホア省を視察 - ảnh 1

フック首相は、タインホア省の経済発展事業の成果や、全面的発展、生産能力の向上、生産規模の拡大、労働構造の積極的な転換、科学技術の効果的な導入などを高く評価しました。フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「タインホア省の今後の最も重要な任務は、幹部や、職員、住民全体が団結して、発展事業に力を合わせ、工業化近代化を進めていくことです。」

このように語ったフック首相は、タインホア省の指導部に対し、鉄道を含め交通インフラ整備や、航空開発、環境保護、人材育成に力を入れていくよう指示しました。

同日午後、フック首相はタインホア省ティンザ県にあるギーソン製油所の商業運転開始式に参加しました。ギーソン製油所は年間生産量が1000万トンに達し、ガソリン・灯油に関する国内需要の約40%を満たすことができます。

ご感想

他の情報