フック首相、ネパール首相と会談

(VOVWORLD) - 既にお伝えしましたように、11日午前、ネパールのK.P.シャルマ・オリ首相の歓迎式が行われた後、グエン・スアン・フック首相とシャマル・オリ首相は会談を行いました。
フック首相、ネパール首相と会談 - ảnh 1    写真:Như Ý/tienphong.vn

フック首相はネパールに対し、インフラ整備、通信、エネルギー分野を中心にベトナム企業のネパールへの進出を支援するよう要請しました。双方はそれぞれの農産物、中でもコメ、胡椒、カシューナッツ、ゴム、果物に市場をオープンさせるとともに、ハイテク・アグリカルチャー分野での協力を拡大し、農業専門家の交換を進めることで合意しました。また、文化、観光、草の根外交分野でも協力を強化し、ベトナム・ネパール友好協会を設立するとしています。

会談後、両首相は外交・公用旅券所持者に対するビザ免除協定や貿易投資協力枠組み協定などの調印式に立ち会いました。

 同日午後、国会議事堂で、グエン・ティ・キム・ガン国会議長はシャルマ・オリ首相と会見しました。

ご感想

他の情報