フック首相、ハイフオン大学の学生と話し合う


フック首相、ハイフオン大学の学生と話し合う - ảnh 1

8日午後、北部港湾都市ハイフオンを訪問中のグェン・スアン・フック首相はハイフオン大学の学生と話し合いを行ないました。その中で、首相は「学生らが社会に貢献するため、夢や願望を抱く必要がある。」と強調し、次のように語りました。

(テープ)

「学生は夢を抱き、学習と心身練磨に励まなければなりません。ベトナムの起業について言うならば学生は率先して、起業をする人々でしょう。」

このように語ったフック首相は「党と政府は常に教育を第一の国策として、国の工業化と近代化事業の成功を左右するものと見なしている」と強調すると共に、ハイフオン当局に対し、ハイフオン大学がベトナムの第一の教育機関になるよう有利な条件を作り出すよう」指示しました。

ご感想

他の情報