フック首相、ハノイ市内の戦没者の遺族の元を訪れる

(VOVWORLD) -7月27日の「傷病軍人戦没者の日」71周年記念日にあたり、26日午前、グェン・スアン・フック首相は、ハノイ市内にある戦争中に犠牲になった幾人かの烈士の遺族の元を訪れました。
フック首相、ハノイ市内の戦没者の遺族の元を訪れる - ảnh 1

 フック首相は、これらの遺族の代表と語り合い、祖国の独立と自由のために犠牲になった英雄烈士の恩に対する気持ちを表明しました。

また、フック首相は「党、国家、国民は常に英雄烈士の功労を永遠に記憶すると共に、革命功労者に配慮している。」と強調しました。

関連ユース

ご感想

他の情報