フック首相、ベトナム労働総連盟と会合を行う

(VOVWORLD) - 25日午前、政府本部で、グエン・スアン・フック首相はベトナム労働総連盟の代表と会合を行い、これまでの政府と総連盟の協力を評価し、今後の方向を定めました。
フック首相、ベトナム労働総連盟と会合を行う - ảnh 1

席上、フック首相はベトナム労働総連盟と各レベルの労働組合は組合員や労働者に生産、労働に励むよう激励するとともに、党と政府の刷新事業、経済発展、汚職防止対策への指導を支持してきたことを高く評価しました。

また、労働総連盟は政府と協力し、政策、体制の充実にあたるとともに、労働者に関する問題を適時に提出したとしています。フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「今後、双方はさらに緊密に協力し、労働組合の活動を拡充する一方、労働者のための住宅建設を急ぐ必要があります。また、労働者向けの電気代の軽減や教育の強化に力を入れなければなりません。各省庁、レベルは労働者に奉仕するため、行動計画を作成すべきですある。」

ご感想

他の情報